ロボットの歯科治療

2011-11-29

大学時代、お互いが患者になって歯科治療を練習しました。

今でも鈴木君にしてもらったアマルガムはそのままあります(^^)

今だったら白いインレーかレジン充填をしてもらったのだが、その頃白い材料は良いものがなかったのです。

その後、大学に来た患者さんを診ました。まず簡単な乳歯の抜歯をしたりします・・・

今は大学では患者さんの治療をすることはありません。

精密な機械があって、マネキンみたいな人形に模型を付けて練習しています。

後で評価がでます。母校では削る歯の圧力がわかると自慢していました(^^)

 

ところが、先日本当にリアルなロボット患者さんが登場しました↓

リアルですね!!診断評価もできるんです!!

若いドクターにはまけられませんね


カテゴリー たかさき歯科