キッズ倶楽部 ダーツ大会&お金を大きく見る

2012-02-29

 

先週の土曜日はダーツ大会でした。

紙芝居をやった後、ダーツで順位をつけます。

ダーツの矢ではけがするので、ピンポン玉でやるのです。

 

( -_-)ノ ---===≡≡≡ 〇 シュッ!

 

あまり強くやると跳ね返って引っ付きません。

背の小さい子供はスタッフが抱いて、投げます。

すると、女の子ばかりが入賞しました。

男の子は力が入りすぎて点数があがりません。

あいにくの雨:::( ^^)T ::: でしたがたくさんの人が来てありがとうございます。

 

うちにあるマイクロスコープ(手術用顕微鏡)で付添の大人の人には

お金を大きく見るようにしました。

「へ~、こんなところに文字があるのだ」(◎-◎;)!! と感心してもらえました。

日本の1万円と千円札、シンガポールの50ドルをみていただしました。

やはり日本のお札は凝ってますね。ただの線だと思っていると

「NIPPONGINKO・・・」とずっと続いた字が見えるのです。

どんな印刷の仕方をするんだろうと思います。

 

。。。。。。(((((#$▽$)ノ ~~~(([10.000]

 

今度は5月にまたキッズ倶楽部イベントをします。


カテゴリー たかさき歯科

表彰状をもらいました

2012-02-06

 

昨年5月に歯科医師会から派遣されて、東北岩手県に身元確認のボランティアで行きました。

岩手県は、ほんとうに風光明媚なところなんです。

宮沢賢治や高村光太郎が愛した土地です。

しかし、津波に襲われた傷跡は本当にたいへんです。

街があったところが、瓦礫の山になっているんです。

奈良県歯科医師会では4人が行きました。

本当に非日常な風景と経験です。

僕たちが歯科の検視をやって、

すぐに身元がわかった人が何人もいました。

最後の決め手は歯ですね。

 

毎日車で3時間もかかって現場まで行った苦労が報われました。

岩手県警の警察官の方には大変お世話になりました。

 

奈良県派遣隊は精神衛生のため毎日宴会をしていました(^^)

他県ではカンセリングを受ける人も出たぐらいなので、結果的に良かった。

地域の経済の活性化にも役にたったと思います(^^)


カテゴリー たかさき歯科