大阪北部地震のから一週間以上がすぎまして

2018-06-29

大阪北部地震から一週間以上たちました

地震直後の2,3回は熊本地震のような余震

がくるということでうちのスタッフは

いろいろな物を備蓄しました

 

特に水、缶詰、パンなど買いに行きました

しかし

みんな同じことを考えるので

ほとんどの物が欠品してましたよね!

 

何を買ってきたのアンケート

濱口さん

「乾パン買ってきました~!」

Q:そんなんで足りるの???

「ちゃんとココナツサブレ買ったから」

Q:乾パンばかりにしたら

「おいしくないもん!」

そのとおり?!?!

受付の某氏

「トイレが使えなくなると困るとおもって・・・」

Q「四枚しかないで~!」

「・・・」

ということでスタッフ各々備蓄していました

 

後日

 

Q「この前の余震への準備どうなってる?」

寝る時、枕元に置いてます

ということで地震準備をしていました

 

準備は大切ですね!

 

院長 高崎真一


Tags: ,
カテゴリー 日常

ロシアワールドカップ セネガル戦

2018-06-26

真夜中にワールドカップロシア大会の

日本対セネガル戦がありました

 

その日は夕方6時にはご飯を食べ

真夜中のセネガル戦に備えて少し睡眠

 

9時頃からまだかいなと落ち着き無く

 

なんだかんだで0:00試合開始です

ところが試合開始3分ぐらいで

あっさりセネガル得点えーーー!

しかも、川島選手があんな低い位置でパンチング

ありえないでしょう!!

頭蹴られると思ったのですかね

 

セネガル選手がドリブルすると

日本選手はほとんど取れない

 

このまま録画して寝よかなとおもいました

 

セネガル選手の個人のパフォーマンスは

日本よりはるかに上ですからね!

 

体型も首一つ大きいんじゃないかと思い

ました

 

長友のドリブルでさえあっさり取られました

 

ところが

長友がパスしたボールを乾がシュート

1対1になりました

前半で戻ってホット一息

乾選手の息子はメッシのファンなんだが

息子に良いところ見せられましたね!!

 

しかし

よいとは続かない!!

71分にワゲがシュートし2対1に

もうあかんと思ったその後

 

西野監督、本田を投入!!

第一戦みたいに活躍してくれよ

その本田がシュートして同点に!!

2対2の引き分けになりました

 

途中みんなでやったオフサイドトラップも

あり、個人技では劣るけれど

組織だった防御、攻撃はほんとうに

セネガルを陵駕していましたねーー!

 

日本のサッカー本当に強くなりましたね

 

院長 高崎真一

 

 

 


Tags:
カテゴリー スポーツ, ワールドカップ

今日の地震は大変でしたね!

2018-06-18

 

朝起きてトイレに行ってから着替えようかと

トイレに入った途端!

地震にあいました

だんだん動いて突き上げるような振動

 

阪神大震災並みの揺れでした

 

こりゃ大変や!!

 

トイレの中でめちゃくちゃ揺れる

閉じ込められたら大変!

 

こんな格好で被災するのも大変です

廊下に出て少し歩くと揺れが止まりました

 

やっぱり地震は怖いですね!

着替えてマンションのエレベータまで行くと

何と止まっている!

10階から降りるのは大変

駅まで行くと近鉄は点検運休中

 

もう一度10階まで階段を登り鍵を取って

再び車で出勤しました

 

スタッフも近鉄が止まっていたので

送ってもらって出勤しました

ありがたいことにです!

 

患者さんとの第一声

地震大丈夫でしたか?

話が弾む弾む!!

 

鉄道も復旧し、車もあまり渋滞していない

のにNHKのラジオではまだ全面的に

運休しているように報道していました

 

帰ると、地方の親戚から電話がじゃんじゃん

幸い揺れはひどかったのですが本が少し

落ちただけなのに

「片付けに行きましょうか?」

「大丈夫です・・・」

 

マンションのエレベータはいまだに運休中で

10階まで上がるのに息を上げてしまいました

 

もっとちゃんと運動しなくちゃと思いました

 

院長 高崎真一


Tags: , , ,
カテゴリー 日常