大阪開催の日本口腔インプラント学会にお手伝い

2018-09-28

9月の中旬に日本口腔インプラント学会学術大会に行ってきました

今年は中之島の大阪国際会議場で

行われました。

歯科医師の会員数もダントツに多い

一番大きな学会の一つです

他の学会に比べ開業医の数が多いのです

 

インプラントの多くは大学病院より開業医が

多く埋入していますし、開業医の先生でも

新しい手術法や研究をやっている先生が多い

分野です

 

大学の先生は臨床的なことより基礎的研究

が多いのです

 

所属している大阪口腔インプラント研究会

は会長がこの学術大会の副大会長なので

お手伝いをすることになりました

なかなか盛況です

テーマも「超高齢社会への責任」と最近の

超高齢化社会に根差したテーマです

パーソナリティの超有名人浜村淳さんも

「幸せをさがして」という講演をされました

残念ながらスタッフだったので聴きに

行けませんでした

さて

何のお手伝いかというと照明係です

 

スライドが始まると電燈を消し

スライドが終わると電燈をつける

 

いたって単純な作業です

 

いつもなら学会会場で自分の興味ある

発表をチェックして10会場をうろうろ

するのですが、今回は一会場をじっくり全部

聴きました

一つのテーマを掘り下げるのも

なかなかいいものだと思いました

 

院長 高崎真一

 

 


カテゴリー インプラント, 学会・研究会